【激レア】TRIFARI(トリファリ)ヤドリギ オレンジ・ゴールドの宿り木のヴィンテージ・ブローチ

J-B1484

13,800円

希望価格 15,800円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

TRIFARI(トリファリ)の、1967年に発売されたエナメルシリーズ、こちらは大変珍しいオレンジ・ゴールド色のヤドリギのヴィンテージ・ブローチです。

ゴールドトーンのメタル製で、細かく模られたヤドリギの葉は、オレンジゴールドのエナメルペイントが施され、枝葉の間には果実に見立てられた大きさ異なる人工パールが上品にあしらわれています。

同デザインのエナメルでは他にグリーンやブルー色が製造されており、いずれも市場で価値高く取引されておりますが、こちらは更にレアなオレンジ色、滅多に見かけない(過去一回見かけたことがあるかないかの)入手困難な1点となっております。


ちょっとヤドリギのこと
クリスマスデコレーションでお馴染みのヤドリギ(mistletoe)ですが、西洋では「クリスマスの日に、男女がヤドリギの下でキスをすると永遠に結ばれる(The kissing under the mistletoe)」という何ともロマンティックな言い伝えがあります。
また、ケルト神話や北欧神話では、ヤドリギは幸福をもたらす聖なる木とされており、とても縁起の良い植物でもあります。


1967年の広告



ブランド:  Trifari(トリファリ)
サイズ:   一番長いところ約 横3.5cm x 縦5cm
材質:    ゴールドトーン・メタル、エナメル、人工パール
刻印:    クラウンマーク+TRIFARI©


【コンディション】EXCELLENT
人工パールに極極小のキズ(ほとんど分からない程度のもの)がみられます。
エナメル・パールともに目立つような傷みなく、とても美しいコンディションです。

※ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ、汚れ、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。


TRIFARI(トリファリ)
アメリカのコスチューム・ジュエリー界で最高峰とされるブランドTRIFARIは、1910年にイタリア・ナポリ出身の移民者Gustavo Trifari とその叔父により「Trifari and Trifari社」として 創立されました。
TRIFARIが大きく注目されるようになったのは、1930年にアルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)がデザインを手がけるようになってからといえます。
ブロードウェイやハリウッド映画界などへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領の夫人が愛用したことでも有名になりました。
1952年Trifariが死去、1975年までは彼の息子らによって継続されるも、 HallmarkやCrystal Brandsなどを経て1994年にはMonetグループに買収されました。