TRIFARI(トリファリ)☆1952年 Park Avenue Zooシリーズ 跳ねるカエルのヴィンテージ・ブローチ

J-B1564

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

TRIFARI(トリファリ)社より、1952年「Mothers of every age....」母の日の広告で紹介された"Park Avenue Zoo"シリーズ、小さなカエルのヴィンテージ・ブローチです。

TRIFARIを大きくしたといわれるコスチュームジュエリー界の巨匠、アルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)氏によるデザインです。

重厚で作りの良い(Trifanium)ゴールドトーンのメタル素材で、カエルの瞳には小さな赤いラインストーン、手足にダイヤカット・クリアのラインストーン、ボディにはフェイクパールが施されています。

*Trifanium:トリファリが開発した独自のメッキ技術で、経年を経てメッキが"剥がれる"ものに比べ、Trifaniumはゴールドが薄れるような感じで自然な美しさが保たれています。

日付:March 18, 1952
意匠登録ナンバー:166, 222

シリーズでは他にプードルとテントウ虫などのモチーフ、お色違いのラインストーン等で製作されており、広告は以前当店でもご案内させて頂いたグリーンカラーのお色違いが掲載されています。

1952年「Mothers of every age....」



シリーズ製品は、市場で常に人気を集め、完璧なコンディションのものは更に高額取引となっております。

こちらはゴールドトーンの薄れによりやや年季がかってみえますが、それもアンティークの質感としてお愉しみ頂ける程度のもので、肉眼ではさほど気にならないかと思います。

ぴょぴょーんと元気に跳ねる姿がとってもお茶目、小さくてとても可愛らしいカエルのブローチです。

裏側には、トリファリでも古い時代の「TRIFARI PAT.PEND.(1932年~1954年)」の刻印が確認出来ます。


ブランド:  TRIFARI(トリファリ)
サイズ:   一番長いところ約 横2cm x 縦3.5cm
材質:    ゴールドトーン・メタル、人工パール、ラインストーン
刻印:    TRIFARI PAT.PEND
 

【コンディション】GOOD - VERY GOOD
クリアのリーフラインストーンの一部・中奥に黒ずみ、ゴールドトーンに薄れた箇所が所々にみられます。
人工パールは、中心のパール1箇所に丸く薄れてみえる部分がございますが、剥がれなどはなく、全体的にまだ艶もあり綺麗です。
ゴールドトーンの薄れにより、年季がかってみえますが、可愛らしさは健在です。

コンディションは既にお値段に反映させて頂きました。

*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ、汚れ、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。

TRIFARI(トリファリ)
アメリカのコスチューム・ジュエリー界で最高峰とされるブランドTRIFARIは、1910年にイタリア・ナポリ出身の移民者Gustavo Trifari とその叔父により「Trifari and Trifari社」として 創立されました。
TRIFARIが大きく注目されるようになったのは、1930年にアルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)がデザインを手がけるようになってからといえます。
ブロードウェイやハリウッド映画界などへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領の夫人が愛用したことでも有名になりました。
1952年Trifariが死去、1975年までは彼の息子らによって継続されるも、 HallmarkやCrystal Brandsなどを経て1994年にはMonetグループに買収されました。