SWOBODA(スワボダ)☆ホワイトアゲート、ジェイド、ペリドット 天然石のフラワーバスケット 花篭のヴィンテージ・ブローチとイヤリングのセット

J-S2396

0円

希望価格 19,800円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

SWOBODA(スワボダ)の、ホワイトアゲート、ジェイド、ペリドット、アベンチュリン4種の天然石でデザインされた、フラワーバスケット/花篭のヴィンテージ・ブローチとイヤリングのセットです。

ゴールドトーンのメタル製で、立体的に模られたバスケットの中のお花には、全てハンドセットで、花びらにホワイトアゲート(だと思います)、中心にアベンチュリン、それを取り囲むようにしてペリドット、リーフには翡翠が施されています。

古い時代のオリジナルのSWOBODA作品になりますが、天然石はまだ艶々!とても美しいコンディションが保たれています。

ブローチに刻印はこちらのデザインは元々からつけられておらず、イヤリングのみ刻印がございます。

可愛らしいルックスですが、ミディアムラージ・サイズで、存在感も楽しんで頂けます。

白いアゲートとグリーンのお色めが清楚な、花篭のブローチとイヤリングの希少なヴィンテージ・ジュエリーセットです。
お得なセット価格となっております♪


ブランド:   SWOBODA(スワボダ)
サイズ:    一番長い箇所約 ブローチ/横4.8cm x 縦4.8cm ・ イヤリング/縦2.8cm x 横幅1.8cm
材質:     ゴールドトーン・メタル、天然石(ホワイトアゲート、ジェイド、ペリドット、アベンチュリン)
刻印:     ブローチ/なし ・ イヤリング/Swoboda  


【コンディション】EXCELLENT
ヒスイの表面に僅かなスレキズがみられます。
石抜け・欠陥・目立つような傷みなく、全体的に美しいコンディションです。

*天然石ですので、それぞれの石にもとからの、天然の傷がみられるものも中にはございます。
大きく目立つものや、明らかなダメージに関しては注意を払い記載いたします。

*ヴィンテージのお品につき、デッドストック商品でも経年上の極僅かなスレキズ等が少なからずともございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。


Swoboda Jewelry
1956年にアメリカのロサンゼルスで、エドワード・スワボダ(Edward Swoboda - 2013年に95歳で死去)によって設立されました。
SWOBODAは、ジェイドやターコイズ、ガーネットや真珠など、半貴石を使用した良質なジュエリーメーカーとして知られていますが、またその一つ一つが手作業で仕上げられていることでも有名です。

当時、旅行好きだったスワボダは、南アメリカを度々訪れては、新しい作品の為のジェムストーン(主に半貴石)を集めました。
カットして磨いただけの、天然の石や真珠を使用した個性的で美しいジュエリーは、ファッション界で瞬く間に注目を集め、後ハリウッドで伝説になるまで発展しました。 1966年以前の作品にはタグが使用され、刻印はありません。