AUSTRIA(オーストリア)☆一房の葡萄/グレープのアンティークブローチ

Z-J398

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

世界のコレクターを魅了するAUSTRIA(オーストリア)のフルーツガラスシリーズ、1940年〜1950年代頃に製造された一房の葡萄/グレープのブローチです。
ジャパンド・ブラックメタルを基調に模られた3枚の葉、その茎の中央には黄緑色のラインストーンがひとつ、葉の下には同じく黄緑色とその周囲に紫色のラインストーンでお花の形が模られ、果実のフルーツガラスは藍色と紫色のコントラストが美しいバイカラーのルーサイト・フルーツガラスでデザインされています。
濃度の異なるガラスのお色が光の角度や反射によって変化して、キラキラ美しい輝きを見せてくれます。
シングルですがわりとボリュームがあり、インパクトのあるデザインです。

ブランド:  AUSTRIA(オーストリア)
サイズ:   一番長いところ約 縦5.5cm x 横4.5cm
材質:    ジャパンド・ブラックメタル、ルーサイト、ラインストーン
刻印:    AUSTRIA 

【コンディション】VERY GOOD
このフルーツガラス製品にみられがちな端の極僅かなギザギザ(フリーバイト)、メタルに経年上の僅かなスレキズ、お花のパープルのラインストーンが1箇所修復されており、それを覆うように明らかな糊あとがみられます。
その1箇所のラインストーンをのぞけば、全体的にはエクセレントの大変良いコンディションです。
ラインストーンの分、お値段をお下げしてご案内させていただきます。

AUSTRIA(オーストリア)
20世紀にアメリカは、オーストリアから主にラインストーンやクリスタルビーズなどを使ったジュエリーをたくさん輸入するようになりました。中でも有名なのにSwarovski(スワロフスキー)クリスタルジュエリーがあげられます。
また、世界にもコレクターがいるほどの人気を誇っているのが、フルーツモチーフのブローチ/ジュエリーです。
フロストガラスやルーサイトカボションなどを用いて作られた苺やチェリー、葡萄や梨など、同じモチーフでもデザインは異なり様々なものが製作されています。

イメージはありません。