CINER(サイナー)☆首にリボンをつけたウサギのブローチ

Z-J562

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

アメリカのジュエリーメーカーCINER(サイナー)の、首にリボンをつけたウサギのブローチです。
上質で厚みのあるゴールドトーンのメタル製で、横向きの姿ですが右顔や手など出来る限りのところまで立体的に模られ、目には小さなグリーンのラインストーンが2つ、お腹と、首のリボンと尻尾は後付けでそれぞれクリアのラインストーンが施されています。
CINERの作品はとても繊細に良く作られていて、眺めてため息が出るものばかり。
小ぶりで、とても上品なウサギさんです。

ブランド:         CINER(サイナー)
サイズ約:         一番長いところ/横2cm x 縦4.5cm
材質:           ゴールドトーン・メタル、ラインストーン
刻印:           CINER©

【コンディション】VERY GOOD
メタル表面に僅かなスレ、ラインストーンに僅かな曇り、首のリボン中央あたりの極小のラインストーンが2つ落ちた箇所がみられます。こちらは、目を凝らしてもあまりわからないようなとても極小のものです。
その分お値段を下げてご案内させて頂きます。
全体的にはエクセレントと言える綺麗なお品です。

*ヴィンテージのお品につき、デッドストック商品でも経年上の極僅かなスレキズ等が少なからずともございます。新品とは異なりますことをご理解ください。



CINER(サイナー)
1892年ニューヨークで、エマニュエル・サイナー(Emanuel Ciner)によって設立されました。
当初はファインジュエリーを主として設立されましたが、1930年初期頃にはコスチュームジュエリーへと転進、デパートなどで販売されました。
土台のメタルは重厚で長持ちのする金・銀メッキが施され、エナメルは濃く上質なもの、クオリティの高いグラスビーズやラインストーンなどを使用したことでも名高く知られるようになりました。
スペインのソフィア王妃やエリザベス・テーラーをはじめとする数多くの著名人達にも愛用されたブランドで、1992年にはニューヨークタイムズでも紹介されています。

イメージはありません。