TRIFARI(トリファリ)☆サファリシリーズ 豹のブローチ

J-B734

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

TRIFARI(トリファリ)の、1991年にプロデュースされた「サファリシリーズ/TRIFARI SAFARI SERIES」、ラインストーンが煌びやかな豹/パンサーのブローチです。
最後のTRIFARIといわれる、"TM刻印"のお品になります。
明るいイエローゴールドトーンのメタル製で、豹の両目にはグレーのラインストーン、お顔からボディにはクリアのラインストーンがふんだんに敷き詰められ、ボディのスポットには黒いエナメルペイントが施されています。
3Dでお顔前面までよく作られた、ラージサイズの貫禄のある大変美しいブローチです。


ブランド:  Trifari(トリファリ)
サイズ:   一番長いところ約 横9.3cm x 縦3.5cm
材質:    ゴールドトーン・メタル、ラインストーン、エナメルペイント
刻印:    TRIFARI TM


【コンディション】VERY GOOD - EXCELLENT
目立つような傷みなく、とても良いコンディションです。
ラインストーンはまだ艶ピカで輝きを放ち、使用感はほとんど感じられない綺麗なお品ですが、ややずれていると判断するべき箇所が(ヒョウの頭の上)1箇所ございます。
小さなことで、この製品の品質を全く損ねるものではありませんが、お値段できる限りおとしてご案内させていただきます。


*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ、汚れ、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。




TRIFARI(トリファリ)
アメリカのコスチューム・ジュエリー界で最高峰とされるブランドTRIFARIは、1910年にイタリア・ナポリ出身の移民者Gustavo Trifari とその叔父により「Trifari and Trifari社」として 創立されました。
TRIFARIが大きく注目されるようになったのは、1930年にアルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)がデザインを手がけるようになってからといえます。
ブロードウェイやハリウッド映画界などへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領の夫人が愛用したことでも有名になりました。
1952年Trifariが死去、1975年までは彼の息子らによって継続されるも、 HallmarkやCrystal Brandsなどを経て1994年にはMonetグループに買収されました。