SWOBODA(スワボダ)☆ターコライト、ペリドット天然石 オーバルお花のピアス・イヤリング【デッドストック】

J-E2828

16,300円

定価 17,300円

在庫状況  1

日本郵便 新配送サービス準備中→詳しくはこちらをご覧ください

SWOBODA(スワボダ)の、ターコライト(ハウライトターコイズ)とペリドット天然石でデザインされた、オーバルお花のヴィンテージ・ピアスイヤリング【デッドストック】です。

24金メッキゴールドトーンのメタル製で、透かし細工で模られたフラワーリース枠には、オーバルカットで大粒のターコライト、周囲のお花の中心にはそれぞれ丸いペリドット石があしらわれています。

厚みのあるオーバルカットの美しいターコライト、湖を想わすブルーに艶やかなライムグリーンのペリドットが煌きます。
エレガントでこちらも美しいSWOBODAならではのピアスイヤリングです。


*刻印はなくカードのみになりますが、SWOBODA氏と共に同社を創りあげ、60年以上デザイナーとして活躍するWAXMAN氏の新しい作品です。


ブランド:   SWOBODA(スワボダ)
サイズ:    一番長い箇所約 横2cm x 縦2.2cm
材質:     24金メッキゴールドメタル、ターコライト、ペリドット
刻印:     なし【カード】


【コンディション】EXCELLENT
元はSWOBODAデザイナーNATE氏のコレクションより、オールドストックの未使用品です。
天然石は輝き、全体的には美しいコンディションです。


*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ・汚れ、また天然素材もとからの傷など、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。
上記いずれも目立つものや、ダメージと判断するものには注意を払い、出来る限り記載いたします。


Swoboda Jewelry
1956年にアメリカのロサンゼルスで、エドワード・スワボダ(Edward Swoboda)によって設立されました。
SWOBODAは、ジェイドやターコイズ、ガーネットや真珠など、半貴石を使用した良質なジュエリーメーカーとして知られていますが、またその一つ一つが手作業で仕上げられていることでも有名です。

当時、旅行好きだったスワボダは、南アメリカを度々訪れては、新しい作品の為のジェムストーン(主に半貴石)を集めました。
カットして磨いただけの、天然の石や真珠を使用した個性的で美しいジュエリーは、ファッション界で瞬く間に注目を集め、後ハリウッドで伝説になるまで発展しました。 1966年以前の作品にはタグが使用され、刻印はありません。

スワボダは1979年で退職、その後は1957年からスワボダの右腕として活躍したNathan Waxmanにより引き継がれ、1985年まで会社は継続されました。