ヴィンテージ・ジュエリー/アクセサリー/コスチュームジュエリーの通販アンティークショップ Antique Voyage

Antique Voyage

北アメリカより、ヴィンテージ&アンティークのコレクティブル・ジュエリーをお届けしています。
1940年〜1980年代頃のユニークで希少価値の高いブローチ、ヴィンテージのコスチュームジュエリーを、店主が時間をかけて丁寧にセレクトし、ご案内させて頂きます。


当店を旅立ったお品物たちの一部をご紹介しています。

営業カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

色の日は、発送定休日です。
●ご注文は年中無休で承っております。

Feed

【送料無料】COROCRAFT(コロクラフト)☆デュエット ツバメのアンティーク・ブローチ/ファークリップとイヤリングのセット スターリングシルバー・ヴェルメイユ

CORO(コロ)社のトップブランドCOROCRAFTから、1940年代にアドルフ・カッツ(Adolph Katz)よってデザインされたデュエット、2羽のツバメのファー(ドレス)クリップ/ブローチ&イヤリング(ネジ式)のセットです。

"デュエット"はCOROの登録商標で、同社で有名なスタイルのセパレブル・ブローチ=2つのクリップを繋ぎ合わせて一つのブローチとしても楽しめる、粋で素晴らしい傑作品です。

ゴールド仕上げのスターリングシルバー素材(スターリング・ヴェルメイユ)で、ツバメのボディが細かく模られ、瞳に小さなグリーンのラインストーンが2つずつ、羽の上部にはクリアのラインストーンが敷き詰められています。

COROの黄金時代を築いたといわれるアドルフ・カッツにより、意匠登録(デザインの権利取得)された作品で、市場では常に高額で取引されている価値の高いお品になります。
特にセットで、このように良いコンディションのものは数少なく希少となっております。


【ご注意下さい】
※ドレスクリップの先は鋭くとがっております為、装着時に手や衣服を傷つける可能性がございます。
またブローチとしてのご使用で枠組みにセットする際には、まずは裏側のピンをはずして表から、右側に小さな方のツバメを先に、その後左側に大きなツバメをはめ込んで下さい。
セットするのに少しコツがいるかと思いますので、その際は怪我のないよう、またお品物を落とすことのないよう十分お気をつけ下さい。

※イヤリングは、元からですが装着部分の幅が少し狭いように(個人的に)感じます。


【当時の広告】




ブランド:  COROCRAFT(コロクラフト)
サイズ:   ブローチ約 横2.7cm(つなぎ合わせた時 6.3cm) x 3.5cm ・ イヤリング約 横1.5cm x 縦2cm
材質:    スターリングシルバー・ヴェルメイユ(ゴールドメッキ加工)、ラインストーン
刻印:    Coro Craft STERLING + PAT. No, 1798867


【コンディション】VERY GOOD - EXCELLENT
ゴールドメッキに極小のスレキズ・極薄いヒビ線・羽の端淵に一部剥げ、ラインストーンにくすみ、がみられます。
目立つような傷みなどなく、特にこの年代・商品シリーズとしてはエクセレントの大変美しいコンディションです。

*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ、汚れなど、デッドストック商品や状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。新品とは異なりますことをご理解ください。








CORO JEWELRY
1901年にニューヨークでEmanuel CohenとCarl Rosenbergerの二人によって創立、"CORO"の名は設立者二人の頭文字から取って名づけられました。
1911年にはロードアイランドに工場を設立し1979年頃まで活躍、アメリカのコスチュームジュエリー業界で成功をおさめた大きな会社のひとつです。特に1924年にAdolph Katzがデザインを手がけるようになってからは、そのユニークで想像力豊かな作品とともに、コロの名は世に広く知れ渡るようになります。
コロ社のブランドは他にも、Vendome (1944-1979) 、Corocraft (1935-1980)、Duetteなど多数あります。

型番 J-S1143
在庫状況 在庫0個 売切れ中

ピックアップ商品