【激レア】TRIFARI(トリファリ)☆シャトレーヌ ウサギと亀のペア・チェーン・ヴィンテージ・ブローチ

J-B2058

16,000円

希望価格 18,000円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

TRIFARI(トリファリ)社で1960年代頃に製作された、シャトレーヌと呼ばれるスタイルのジュエリー、ウサギと亀のペア・チェーン・ヴィンテージ・ブローチです。

こちらは大変希少で、またトリファリならではのクオリティが感じられる作品です。

ゴールドトーンのメタル製で、立体的に細かく模られたウサギと亀それぞれのボディは、ターコイズブルーのペイントカラーで色づけされ、亀の瞳には赤いペイント、ウサギの瞳にはトリファリ定番の赤いガラスビーズがひとつ、尾にはフェイクパールがひとつ施されています。

シャトレーヌとは?
ベルトにかけるフックとそこにチェーンをつないで、複数のジュエリーをぶら下げて構成されたスタイルで、そのデザインは様々。
王侯貴族時代に貴婦人達の昼用のジュエリーとして使われたものが、元々のシャトレーヌです。
その後20世紀でも、フックとブローチ、ブローチ2種など、チェーンでつながれたスタイルのジュエリーが多く製作されていますが、それもまたシャトレーヌと呼ばれています。



お高くてごめんなさい。
しかしこれは、ほんとにレアですので、当店でも次にご紹介出来るチャンスは、ほとんどないに等しいのではないかと思います。
文句なく大変愛らしい、ウサギと亀のシャトレーヌ・ヴィンテージ・ブローチです。


ブランド:  Crown Trifari(クラウン・トリファリ)
サイズ:   亀/約 横1.3cm x 縦2.2cm ・ ウサギ/横1.3cm x 縦3.8cm ・ チェーンの長さ 9cm(短い方)
材質:    ゴールドトーン・メタル、ガラスビーズ、フェイクパール、エナメル
刻印:    クラウンマーク+TRIFARI© 


【コンディション】EXCELLENT
ウサギのボディの端淵に僅かなペイントの剥がれがみられます。
目立つような傷みなどなく、全体的にとても美しいコンディションです。


TRIFARI(トリファリ)
アメリカのコスチューム・ジュエリー界で最高峰とされるブランドTRIFARIは、1910年にイタリア・ナポリ出身の移民者Gustavo Trifari とその叔父により「Trifari and Trifari社」として 創立されました。
TRIFARIが大きく注目されるようになったのは、1930年にアルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)がデザインを手がけるようになってからといえます。
ブロードウェイやハリウッド映画界などへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領の夫人が愛用したことでも有名になりました。
1952年Trifariが死去、1975年までは彼の息子らによって継続されるも、 HallmarkやCrystal Brandsなどを経て1994年にはMonetグループに買収されました。