AUSTRIA(オーストリア)☆青い一粒の苺/パープルブルー・ストロベリーのアンティーク・ブローチ

Z-J422

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

世界のコレクターを魅了するAUSTRIA(オーストリア)のフルーツガラスシリーズ、1940年〜1950年代頃に製造された一粒の青い苺/ブルーストロベリーのブローチです。
アンティーク調ゴールドトーンの軽いメタル製で4枚の葉が苺に向かって垂れ下がるように模られ、その中央の茎にはパープル色のラインストーンが一つ、苺の果実は薄い藍色のようなブルーとパープルのコントラストが美しいバイカラーのフロストガラスでデザインされています。
比較的軽量で小ぶりのサイズ、寒色系なので甘さ控えめ、大人のカジュアルな装いにぴったりな印象のブローチです。
お写真ではどうしても濃いお色で写ってしまうのですが、肉眼で見るともう少し薄いお色で柔らかい印象に感じるかと思います。

ブランド:  AUSTRIA(オーストリア)
サイズ:   約 横2.5cm x 縦4.5cm
材質:    ゴールドトーン・メタル、フルーツガラス、ラインストーン
刻印:    AUSTRIA 

【コンディション】
EXCELLENT
フルーツガラスの端にほんの僅か極小のフリーバイト、裏のフィルムに僅かな剥がれ、裏のピンの留め金に緑青(ご使用に全く支障ありません)がみられます。
細かく記載しておりますが、ガラスにカケや目立つような傷みなく、同シリーズ製品としてはミントに近くとても良いコンディションです。

AUSTRIA(オーストリア)
20世紀にアメリカは、オーストリアから主にラインストーンやクリスタルビーズなどを使ったジュエリーをたくさん輸入するようになりました。中でも有名なのにSwarovski(スワロフスキー)クリスタルジュエリーがあげられます。
また、世界にもコレクターがいるほどの人気を誇っているのが、フルーツモチーフのブローチ/ジュエリーです。
フロストガラスやルーサイトカボションなどを用いて作られた苺やチェリー、葡萄や梨など、同じモチーフでもデザインは異なり様々なものが製作されています。

イメージはありません。