SWOBODA(スワボダ)☆天然石アベンチュリンとペリドット あしかのヴィンテージ・ブローチ

J-B1521

9,800円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

SWOBODA(スワボダ)製の、天然石で製作されたアシカのヴィンテージ・ブローチです。

ゴールドトーンのメタル製で、細かく模られたアシカのボディにはアベンチュリンとペリドットのグリーンの天然石が交互に施され、瞳にガーネット、頭の上にはボールに見立てたれたパールがあしらわれています。

森の結晶ともいわれ森林を思わすアベンチュリンは、心身ともに浄化してくれる健康促進・癒しのパワーストーンです。

SWOBODAのアシカデザインは全体的にお見かけする数が少ないですが、その中でもこちらはかなりレアデザインのものになります。

上品で可愛らしいアシカ君のブローチです。


ブランド:   SWOBODA(スワボダ)
サイズ:    一番長い箇所約 横4.5cm x 縦(ボールから足下まで)3.5cm
材質:     ゴールドトーン・メタル、アベンチュリン、ペリドット、淡水パール
刻印:     ©SWOBODA.INC


【コンディション】VERY GOOD - EXCELLENT
アシカの右側足のメタル端淵に一部小さな傷がみられます。
天然石は美しく、大きな傷みなどなく、全体的にとても良いコンディションです。

*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ・汚れ、また天然素材もとからの傷など、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。
上記いずれも目立つものや、ダメージと判断するものには注意を払い、出来る限り記載いたします。



Swoboda Jewelry
1956年にアメリカのロサンゼルスで、エドワード・スワボダ(Edward Swoboda)によって設立されました。
SWOBODAは、ジェイドやターコイズ、ガーネットや真珠など、半貴石を使用した良質なジュエリーメーカーとして知られていますが、またその一つ一つが手作業で仕上げられていることでも有名です。

当時、旅行好きだったスワボダは、南アメリカを度々訪れては、新しい作品の為のジェムストーン(主に半貴石)を集めました。
カットして磨いただけの、天然の石や真珠を使用した個性的で美しいジュエリーは、ファッション界で瞬く間に注目を集め、後ハリウッドで伝説になるまで発展しました。 1966年以前の作品にはタグが使用され、刻印はありません。

スワボダは1979年で退職、その後は1957年からスワボダの右腕として活躍したNathan Waxmanにより引き継がれ、1985年まで会社は継続されました。