TRIFARI(トリファリ)☆ネイビー x ホワイト 水玉模様のマリン亀さんのヴィンテージ・ブローチとイヤリングのセット

J-B1452

0円

希望価格 9,800円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

TRIFARI(トリファリ)社の、1960年代頃に製作された、青い水玉模様のカメさんのヴィンテージ・ブローチとイヤリングのセットです。

亀さんのボディには白いエナメルペイント、ネイビーブルーのルーサイトで模られた甲羅には、白いビーズカボションが丁寧に施されています。
イヤリングは甲羅とお揃いの、丸いルーサイトカボションで、同じくお揃いの白いビーズカボションがあしらわれています。

シリーズでは苺やパイナップルのフルーツ等、デザイン又はお色違いで製作されておりますが、亀デザインは全体的に見かける数少なく、中でもこちらは更にレアなイヤリングとのセットになります。

ネイビーブルーとホワイトの爽やかなコンビカラー、マリンルックを想わす、これからの季節にぴったりな、可愛らしいカメさんのブローチとイヤリングのセットです。


ブランド:  Crown Trifari(クラウン・トリファリ)
サイズ:   一番長いところ約 ブローチ:縦4.5cm x 横3.2cm ・ イヤリング:Ф2cm
材質:    ゴールドトーン・メタル、ルーサイト、エナメル
刻印:    クラウンマーク+TRIFARI© 


【コンディション】EXCELLENT
エナメルに極極小の点剥げ、ルーサイト表面に極極小の薄いスレキズがみられます。
いずれもよく分からない程度のもので、目立つような傷みなどなく、とても綺麗なコンディションです。

*ヴィンテージ品につき、経年上の極小のスレキズ、汚れ、状態の良いお品でも少なからずとも僅かにはございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。


TRIFARI(トリファリ)
アメリカのコスチューム・ジュエリー界で最高峰とされるブランドTRIFARIは、1910年にイタリア・ナポリ出身の移民者Gustavo Trifari とその叔父により「Trifari and Trifari社」として 創立されました。
TRIFARIが大きく注目されるようになったのは、1930年にアルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)がデザインを手がけるようになってからといえます。
ブロードウェイやハリウッド映画界などへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領の夫人が愛用したことでも有名になりました。
1952年Trifariが死去、1975年までは彼の息子らによって継続されるも、 HallmarkやCrystal Brandsなどを経て1994年にはMonetグループに買収されました。