《送料無料》SWOBODA(スワボダ)☆淡水パールとサンゴの薔薇のブローチ

J-B764

0円

在庫状況 在庫0個 売切れ中

SWOBODA(スワボダ)の、淡水パールとコーラル/珊瑚で作られた薔薇のブローチです。
上質な24金ゴールドのメタル製、淡いピンクの珊瑚で細かく模られた薔薇と、周囲の枝葉には大きさの異なる淡水パールがふんだんにあしらわれています。

その美しさには眺めてうっとり、思わずため息が出ます。
小ぶりの程よいサイズで、大人の女性にふさわしく、気品漂う美しいブローチです。

カットして磨いただけの天然石が、ひとつひとつ手作業でセットされたSWOBODAのお品は、美しく豪華でありながらも、どこかほっとした気持ちにさせてくれます。


ブランド:   SWOBODA(スワボダ)
サイズ:    約 横5cm x 縦4cm
材質:     24金ゴールドメタル、淡水パール、サンゴ
刻印:     ©SWOBODA


【コンディション】EXCELLENT - MINT
こちらはSWOBODAオリジナル・ヴィンテージの材料を使用して新たに作られた未使用品です。
目立つような傷みなく、とても良いコンディションです。

*ヴィンテージのお品につき、デッドストック商品でも経年上の極僅かなスレキズ等が少なからずともございます。
新品とは異なりますことをご理解ください。





Swoboda Jewelry
1956年にアメリカのロサンゼルスで、エドワード・スワボダ(Edward Swoboda)によって設立されました。
SWOBODAは、ジェイドやターコイズ、ガーネットや真珠など、半貴石を使用した良質なジュエリーメーカーとして知られていますが、またその一つ一つが手作業で仕上げられていることでも有名です。

当時、旅行好きだったスワボダは、南アメリカを度々訪れては、新しい作品の為のジェムストーン(主に半貴石)を集めました。
カットして磨いただけの、天然の石や真珠を使用した個性的で美しいジュエリーは、ファッション界で瞬く間に注目を集め、後ハリウッドで伝説になるまで発展しました。 1966年以前の作品にはタグが使用され、刻印はありません。

スワボダジュエリーは、設立者のエドワード・スワボダが退職し1979年で幕を閉じますが、1963年以降スワボダの右腕として活躍したNathan Waxmanへと受け継がれ、新たに生まれ変わりました。